| 会社案内・採用情報 | ご利用案内 | Q&A | カタログから注文 | カード決済窓口 | お問い合わせ | HOME | English |
 詳細検索
商品数0点 合計\0
  
   自然災害の経済学 
The Economics of Natural Disasters. (The International Library of Critical Writings in Economics 335)
著者・編者: Skidmore, Mark (ed.),
出版社: (E. Elgar, UK)
出版年: 2017年
ページ数: 822 pp.
ISBN:  978-1-78254-970-3
装丁・価格:
hard  \61,074.- (税込)  GB£290.00 * [在庫]
 詳細 (266KB)
本書は自然災害の経済学に関する論考を集めた論文集です。「自然災害のマクロ経済的・地域的影響」「自然災害の脆弱性」「自然災害の弾力性、回復、適応」の部から構成される本書は、1755年のリスボン地震や1906年のサンフランシスコ地震といった歴史的事例や、阪神淡路大震災、ハリケーン・カトリーナ、東日本大震災など、近年の事例を考察した論文も収録しています。また、短期的・長期的な経済的影響、貧困と脆弱性、新しい人命救助技術、災害に対する弾力性と適応の促進における政府の役割などのトピックを取り扱っています。
自然災害の経済学は、2011年3月11日に起きた東日本大震災から6年が経つ今、注目されるテーマです。本書を経済学、経済政策、自然災害の経済学、災害対策に関心を持つ研究者・研究室にお薦めいたします。




Copyright© 2003-2013 Kyokuto Shoten Ltd. All Right reserved.
カヒナqナケ
東京都公安委員会 古物商許可番号301026800391