| 会社案内・採用情報 | ご利用案内 | 個人情報保護方針 | 通信販売広告の表示義務事項 | Q&A | カタログから注文 | カード決済窓口 | お問い合わせ | HOME | English |
 詳細検索
商品数0点 合計\0
  
   J.N.シース編 消費者行動の伝説的人物−C.W.パク−全5巻 
Legends in Consumer Behavior: C. Whan Park. 5 vols. (Legends in Consumer Behavior 5)
著者・編者: Sheth, Jagdish N. (ed.),
出版社: (Sage, II)
出版年: 2019年
ページ数: 1872 pp.
ISBN:  978-93-5280-823-6
 978-93-5280-823-6
装丁・価格:
Special-price until 15.01.2019 hard set  \62,596.- (税込)  GB£360.00
hard set  \78,246.- (税込)  GB£450.00
 詳細 (432KB)
Vol. 1: The Role of Familiarity and Knowledge in Consumer Behavior
Vol. 2: Involvement and Reference Group Influence
Vol. 3: Decision-making and Choice Decisions
Vol. 4: Brand Strategy
Vol. 5: Causes of Brand Attachment and Its Effect on Consumers' Information Processing Evaluations and Behaviors
 「消費者行動の伝説的人物」叢書は、マーケティング分野で大変著名なJ.N.シース教授により編集されており、過去数十年間に消費者行動の分野で重要な貢献をした思想家を取り上げます。当該の思想家の重要な著作を、インタビュー及び他の研究者による意見とともに補足し、考察します。
 シリーズの第5回配本は、南カリフォルニア大学のC.W.パク教授です。パク教授は、消費者行動の数多くの重要分野における革新的な思想的指導者であり、特にブランド管理、ブランド・アタッチメントなどの分野で評価の高い論文を発表しています。これまでにJournal of Consumer Psychologyの編集者を務め、マーケティングや消費者研究の分野で数多くの著作を執筆しました。2008年からはマーシャル・スクール・オブ・ビジネスのグローバル・ブランディング・センターの所長を務めています。本書は、第1巻「消費者行動における親しみと知識の役割」、第2巻「参加と準拠集団の影響」、第3巻「意思決定と選択決定」、第4巻「ブランド戦略」、第5巻「ブランド・アタッチメントの原因と消費者の情報処理評価及び行動への影響」より構成されており、パク教授の著作と研究を考察します。
 本書を、マーケティング、消費者行動、ブランディングに関心のある研究室・研究者にとって必備のレファレンスとしてお薦めいたします。




Copyright© 2003-2013 Kyokuto Shoten Ltd. All Right reserved.
極東書店ロゴ
東京都公安委員会 古物商許可番号301026800391