| 会社案内 | ご利用案内 | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記 | Q&A | カタログから注文 | カード決済窓口 | お問い合わせ | HOME | English |
 詳細検索
商品数0点 合計\0
  
   ミュンヘン版 刑法典コメンタール 第4版 全9巻 
Muenchener Kommentar zum Strafgesetzbuch: StGB. 4. Aufl. 9 Bde.
著者・編者: Erb, Volker / Schaefer, Juergen (Hrsg.),
出版社: (Beck, GW)
出版年: 2020年
ページ数: -
ISBN:  978-3-406-74600-0
装丁・価格:
Ln. Zus.  \561,187.- (税込)  EUR3,001.00 *
 詳細 (385KB)
ドイツの法律系学術出版社Beck 社の『ミュンヘン版 刑法典コメンタール』は、ドイツ刑法のスタンダードワークの一つとして好評をいただいております。2016 年から刊行されてきた第3版が完結し、現在第4版の刊行が進んでおります。この大コメンタールは刑法典全体と特別刑法の重要な多くの部分に注釈を加え、刑法の現代的展開を学術的に解明し、実務上の必要性にも十分配慮しています。本書のために専門知識や学識経験の豊かな執筆陣が集結し、最新の判例と学説の正確な叙述、現実に即した解決案が本コメンタールを特徴付けています。ドイツ刑法にかかわる全ての研究者の必備文献として本書をお薦めいたします。




Copyright© 2003-2021 Kyokuto Shoten Ltd. All Right reserved.
極東書店ロゴ
東京都公安委員会 古物商許可番号301026800391