| 会社案内 | ご利用案内 | 個人情報保護方針 | 通信販売広告の表示義務事項 | Q&A | カタログから注文 | カード決済窓口 | お問い合わせ | HOME | English |
 詳細検索
商品数0点 合計\0
  
   J.ウォーリ他編 G20の経済学 全2巻 
Economics of G20: A World Scientific Reference. 2 vols.
著者・編者: Whalley, John / Agarwal, Manmohan (eds.),
出版社: (World Scientific, SI)
出版年: 2020年
ページ数: 472 pp.
ISBN:  978-981-12-1471-4
 978-981-12-1471-4
装丁・価格:
Special-price until 15.06.2020 hard set  \65,917.- (税込)  US$425.00 *
hard set  \46,219.- (税込)  US$298.00 *
 詳細 (369KB)
Vol. 1 : Developing Countries and the Need for G20
Vol. 2 : How Developing Countries Can Achieve Sustainable Development Goals
G20は史上初の発展途上国を含めた、グローバル経済を管理するために創設された国際的なグループです。2019年には日本が初めて議長国を務め、大阪にてG20サミットが開催されました。
本書は発展途上国が直面する諸問題を考察し、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を達成させるための課題と目標の中でG20が果たす役割について考察しています。第1巻「発展途上国とG20の必要性」は「世界経済の現状とG20の役割」「各国の視点」の部から、第2巻「いかに発展途上国がSDGsを実現するか」は「貿易」「SDGs」「教育」の部から構成されています。
本書を経済学、国際経済学、開発経済学、国際関係の研究者・研究室にお薦め致します。なお、本書にはオンライン版もございます。詳細はお問い合わせください。




Copyright© 2003-2020 Kyokuto Shoten Ltd. All Right reserved.
極東書店ロゴ
東京都公安委員会 古物商許可番号301026800391